千葉県外科医会Chiba Surgeons Association

千葉県外科医会Chiba Surgeons Association

施設紹介Facility

東京慈恵会医科大学附属柏病院

当院は、昭和624月に東京慈恵会医科大学の4番目の附属病院として柏市に開設されました。664床の病床数を要し、年間8,000件あまりの手術を行う大規模病院です。主に三次救急の受け入れを行いつつ、二次救急にも柔軟に対応しております。また、地域がん診療連携拠点病院、地域難病相談・支援センターとしての指定を受けており、さらに急性期の医療機関として近隣機関との連携を図り、機能的な医療の提供を目指しております。

柏病院外科では計23名のスタッフのもとで、高難度のがん手術、大動脈瘤ステントグラフト内挿術等の低侵襲手術に加えて、緊急手術、一般外科手術まで幅広い治療を行っています。外科は上部消化管、下部消化管、肝胆膵、乳腺、呼吸器、血管、小児の各疾患班に細分化されており、各々の専門医資格を持ったスタッフが高度な専門的医療を行っております。

また、今年度は手術室の増改築が予定されており、新たにハイブリッド手術室とロボット支援手術専用の手術室が増床されます。先日改築工事が着工し、202211月に竣工の予定です。今後もより高度で安全な医療を提供できるよう尽力してまいりますので、よろしくお願いいたします。

東京慈恵会医科大学附属柏病院 外科
外科部長・手術部長 戸谷 直樹