千葉県外科医会Chiba Surgeons Association

千葉県外科医会Chiba Surgeons Association

施設紹介Facility

東京女子医科大学八千代医療センター

 開院から15年、501病床への拡張から5 年が経過しました。外科は新井田達雄院長・特任教授のもと消化器外科(片桐聡臨床教授:10名)、呼吸器外科(関根康雄教授:4名)、小児外科(幸地克憲臨床教授:5名)、乳腺内分泌外科(地曳典恵講師:2名)、心臓血管外科(平松健司准教授:4名)に初期研修医1-2名を加えた26-27名の組織で、NCD登録年間手術件数は約1500例です。da Vinci手術を導入したことや、救命救急センター開設などで近年は症例が増えていましたが、昨年からのコロナ禍で1-2割の減少が続いています。それでも外科系が一つのユニットの外科診療部としてまとまり、化学療法科(新井誠人教授・消化器内科兼務)、救命科(貞廣智仁臨床教授)、緩和ケア内科(竹下信啓准教授)と共に、科の垣根を取払い円滑な連携を行っています。外科専門研修プログラムには基幹病院として連携施設10病院とともに参加し、本年、昨年と1名ずつの入局がありました。また昨年はJCI (Joint Commission International)を取得しました。日本で29番目、大学病院では4番目の承認です。今後もコロナに負けず更に精進し皆様から信頼される病院・医局を目指します。(文責:消化器外科 片桐聡)

東京女子医科大学附属八千代医療センター
院長 新井田 達雄
外科診療部長/副院長 関根 康雄